ホーム > 頭の脂や臭い対策 > 髪の毛を健康に保つために。

髪の毛を健康に保つために。

現在28歳のアラサ―ですが、私は昔から頭皮の脂が気になっていました。
猫っ毛のせいもあるのか、脂がすぐに貯まりやすい感じがしていました。

最近は日焼け対策の為に、子供の幼稚園の送り迎えなどは帽子をかぶったりするので、帽子を脱いだ後、頭皮を触ってみると脂っぽくなってしまいます。

現在は女性の薄毛も深刻化していると、TVなどでよく言われていて、その原因の一つは頭皮の脂などの汚れをきっちり取っていないからだといっていました。やはり頭皮に脂が残ったままであると、毛根に詰まってしまい、髪が抜けやすくなってしまったり、毛根が死にやすくなるらしいです。


頭皮の脂の改善方法として、頭皮専用のシャンプーブラシが効果的ということだったので、シャンプーブラシを購入し、正しいヘアケア方法を心がけるようにしました。
正しいヘアケア方法としては、まずはシャンプーする前に頭皮の脂をしっかり水で洗い流し、シャンプーもしっかり泡立ててから行い、その際にシャンプーブラシなどを使い丁寧に洗います。

どうしても汗をかいたりしたときはシャンプーは2回する様に心がけ、シャンプーやリンスは洗い残しがないようしっかり洗い流すようにします。
そしてタオルドライの後はすぐにドライヤーをして頭皮からしっかり乾かしていきます。

それを心がけてみるだけで、脂っぽさが少しは改善されたように感じます。
やはり専用に考えられているものは良さそうですね。