ホーム > スリムな体系を維持 > 食生活からメタボ予防!

食生活からメタボ予防!

今年30歳になる私の主人は完全なメタボ予備軍です。

独身時代の暴飲暴食、栄養の偏った食事により内臓脂肪をたくさん蓄えています。

体型からして明らかに将来の病気が心配な旦那のために家族全体の食生活を改善することにしました。

主人は脂っこくで濃い味の食べ物が大好きです。
おかずはごはんがすすむ濃い味つけのものが一品あれば他には何もいらないという人でした。
でもそのままではメタボまっしぐらなので出来ることからメタボ予防を始めました。

まず最初に始めたのは食卓にサラダを並べることです。
これまでも毎日サラダや温野菜は出していたのですがどうせ主人は手をつけないので私の分しか準備しなくなっていました。

はじめは大きなボールに作って出し、
様子を見ていたのですが数日経っても一向にサラダに手を出しません。

それではいけないので次の日からはサラダを予め取り分けて各人の前に置くことにしました。
主人は残す気満々で食卓を離れようとしましたが私が促すと渋々サラダを食べました。

それからは毎日小皿に予め取り分けて出し、
食事の最初にサラダから食べる習慣をつけさせました。

野菜を食べる習慣がついたら次は食事を和食中心にチェンジしました。
これまでは味の濃い洋食や中華ばかりでしたがお肉よりも魚中心にし煮物なども毎日出すようにしました。

メインは淡泊な魚でも野菜をふんだんに使った小鉢をたくさん並べることで主人も食事に満足しているようでした。

食生活を改善してから3週間ほど経った頃、主人の顔周りがスッキリしてきました。
私の頑張りの成果です。

私は頑張りついでに食に関する資格もとりました。
主人のメタボ予防が思わぬ幸せにつながりました。

次に考えているのが野菜のパワーが詰まった酵素です。
体の中から元気になれそうですよね。