ホーム > 白髪も綺麗に染めて > 不自然に黒すぎるよりも全然良いと思います

不自然に黒すぎるよりも全然良いと思います

たまにいますが、白髪染めをして不自然に黒すぎる人がいます。元の色よりもずっと黒くなっているのです。そしてちゃんと染めれていなくて、まだらになっているのです。
私はそんな人よりは、自然のままの感じがいいと思います。白髪も薄毛も、年を重ねていくうえで起こる自然現象なのです。

久しぶりに同窓会へ出席しました。そこで私は何人もの男友達と再会したのです。みんなそれはそれは変わっていました。やはり頭が変わっていたのです。若い時みたいにフサフサしていません。そして白髪も混じっているのです。もちろん個人差はあります。でもみんな平等にそうなっているのです。

でもそれが普通だと思いました。自然でかっこいいと思ったのです。薄毛は防ぎようがないと思います。育毛剤を使ったり、育毛シャンプーを使う人もいますが私はそこまで気になりません。別に育毛をしなくても、そのままで全然いいと思っているからです。

そして白髪は染めれば、もちろん若々しく見られます。五歳は若返るだろうと思うのです。私自身白髪染めを使っていますが、男性は少し白髪の混じっているほうが素敵に見えます。そのほうが紳士的な大人の男性に見えるのです。貫禄だって出ています。

ムリして不自然な髪色になるよりも、そのままでもいいと思います。染めるなら染めるで、色の近いもので暗すぎないように染めればいいと思います。黒すぎて不自然になるよりは全然素敵だと思うのです。中年男性は、ありのままの姿が一番かっこいいと思います。